08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

▽プロフィール

▽カテゴリ

▽ブログでおこづかい!

▽フリーエリア

▽広告 ブログミ

▽リンク

カウンタ

▽カレンダー

▽月別アーカイブ

日記

ようこそ!

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

五十嵐 章先生が語る内痔核の治療法『アルタ(ALTA)療法』

2010.08.23/Mon/21:59:53

いろいろな病気がありますがとても恥ずかしい部分で

大変な目にあってしまうのが痔だと思います。

僕が知っている人が仕事中に腸が露出するような

ことになって大変な目にあっていました。

早く治療をするといいでしょうが、我慢していると

悪化してしまいます。

この痔についての記事かあるようです。


ドットコネクト株式会社が運営する医療業界の

情報サイト『Press-Medi』において、静岡新聞に8月22日に

掲載された五十嵐クリニック 院長 五十嵐章先生のインタビュー記事を公開しました。

インタビュー記事では、痔とはどんな病気でどんな種類があるのか、

その原因と症状、多くの人が持っている「痔=即手術」というイメージに対するご意見、

そして“切らずに治す”内痔核の治療法『アルタ(ALTA)療法』についても語られています。


五十嵐章先生は、浜松医大医学部を卒業後、共立湖西総合病院、

浜松日赤病院外科、聖隷沼津病院外科、同大第二外科において

胃がん研究で博士号取得後、聖隷富士病院外科勤務などを経て現在、

五十嵐クリニック院長としてご活躍されています。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。