10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

▽プロフィール

▽カテゴリ

▽ブログでおこづかい!

▽フリーエリア

▽広告 ブログミ

▽リンク

カウンタ

▽カレンダー

▽月別アーカイブ

日記

ようこそ!

2011.11.17/Thu/18:11:41

テレビを見ていると大切な人への贈り物特集と言う番組が放送されていました。

最近ではプリザーブドフラワーと言った、
綺麗な状態を長時間保存することの出来る特別な花を贈ることが流行っていると紹介されておりました。

まず、一般的な認識としてプリザーブドフラワーとドライフラワーの違いが紹介されました。

生花を加工して作るところは一緒なのですが、ドライフラワーは自然な色合いを楽しめるもので、
ブリザーブドフラワーは花色とみずみずしさを長期間保てると言ったメリットがあるのだそうです。

また、このプリザーブドフラワーのメリットとして、
着色による現実にはない色合いの花を作る事ができたり、花粉アレルギーなどの心配がないなど他にも色々あるのだとか。

逆にプリザーブドフラワーのデメリットとして湿気に弱いと言ったものがありますが、
それは水をあげなくても良いと言う事なのでメリットでもあるのだそうです。

贈り物としても便利で、結婚式のウェディングブーケをプリザーブドフラワーで造ることもできるのだそうです。

好きな着色をすることで、その夫婦オリジナルのブーケを造ることができ、結婚式でのブーケトスも華やかになると紹介されていました。

ブーケだけではなく会場を彩るための花を作ったり、新婦へのドレスアップとしてウエディングアクセサリーに使用したりと、
用途は様々あるとの事でした。

この話を聞いて、以前友人がお得意先のお祝いとして花を贈る際にとても困っていたことを思い出しました。

その友人が、今度ケガで入院している親戚に贈るお見舞いの花を探していると聞いていたので、
このプリザーブドフラワーの事を教えてあげようかと思いました。

番組は続いてプリザーブドフラワーをどういう時に贈っているかのアンケートを発表しておりました。

アンケートの結果が書かれたボードでは、まず第3位にプリザーブドフラワー 結婚祝いと言う項目が書かれておりました。

花を贈るイベントと言われると、結婚式が印象に残っている人が多いのではないかと番組の解説者が説明しておりました。

続く2位の項目はプリザーブドフラワー 出産祝いとなっておりました。

新しい命の誕生に、その子供の為だけに造られた花と言うのはとても素敵なお話だと思いました。

そして第1位はプリザーブドフラワー 誕生日祝いと発表されました。

両親や祖父母への誕生日プレゼントに、その人の好きな色を使用して造られる花は大変喜ばれているとアンケートの内容が紹介されておりました。

その他にもプリザーブドフラワー 還暦祝いや敬老の日に贈るなど、色々な使い道が発表されていきました。

番組はプリザーブドフラワーの作成依頼を受けている会社へのインタビュー画面に移っておりました。

その会社は、主に開店・移転祝いなどで依頼をお願いされるそうです。

また、退職者や社内で実績をあげた人への贈呈品にも使われているようです。

作成をする際には、贈る相手の好きな色や用途などから丁寧に花のデザインを第一に考えて作成しているそうです。

ある時は見た目の効果、またある時は花の色の効果を意識し、どういったデザインの花だと喜んで貰えるのかを常に考えているのだそうです。

特集の締めとして、司会者はこれから花を送る記念日にはプリザーブドフラワーを贈ってみてはいかがですかと言い、プリザーブドフラワー特集は終了しました。

ここで番組が終わるのかと思っていると、今度は激安 カニ通販の紹介が始まりました。

少し興味があったので続けて見ていると、画面には大きなズワイガニとタラバガニが並べてあるシーンへと変わりました。

アナウンサーの話によると、画面は北海道 カニ市場に来ており、
今回番組へカニを提供してくれた人へお話を聞きに来ているのだそうです。

カニを獲る時の大変さは漁をしている映像から伝わってきます。

そうして苦労して捕まえた活きの良い産地直送の蟹が、番組に映し出されたカニなのだとか。

普段は高くて手が出せない人のためと言う前置きをいれ、この産地直送カニが激安タラバガニとして
今回期間限定で購入できると言う紹介がされました。

また、購入方法は電話以外にもタラバガニネット通販と言うホームページからも購入できるとの事でした。

番組が終わり、早速ホームページを見ようかと思った矢先、電話が鳴り、取ってみると以前研修医 求人を探していると相談してきた友人からでした。

話によると、その後無事に後期研修医 求人をしている医院を見つけ、就職することができ、ようやく落ち着いたのでお礼を送ったという事でした。

中身はなんと兵庫県の香住 カニなのだそうです。

つい先ほどまで見ていた番組の内容と一致しており、思わず今の通販 毛ガニ番組を見ていたのかと聞いてしまいました。

番組は見ていなかったようですが、仕事仲間に新人歓迎として産地直送かにをもらったそうなのですが、
数が多くて食べきれそうになかった為、新鮮な内に送ってくれたのだそうです。

友人の仕事仲間はカニ業者に知り合いがいるらしく、頼めば兵庫県の香住から産地直送でお取り寄せ カニを格安で売ってくれるのだそうです。

見ていた番組との偶然の一致が面白かったので、友人がカニなら私はお礼とお祝いを兼ねプリザーブフラワーを贈ろうと思います。


スポンサーサイト
カテゴリ: 日々のしるし
tb: -- |  cm: --
go page top